サロン・ド・ユー 【ゼル大森 西口店】
ホームゼル大森 西口店ブログ> 白髪染めの種類について 2
2018/02/23
白髪染めの種類について 2

こんにちは!ZELE大森店、渋谷です。

前回は、白髪を染めるヘアカラーの種類についてお伝えしました。

今回はその続きをまとめていきたいと思います!

 

★ヘアマニキュア

こちらも前回の「グレイカラー」に次いで、メジャーなタイプではないでしょうか。

髪の染まり方の特徴としては、【着色のみで、脱色作用がない】ということ。

 

つまり、黒い髪を茶色くすることはできません!

色のバリエーションはとても幅広く、白い髪なら どんな色にでも染められます。

 

黒っぽい色に染めたい方や、全体的に白髪が多い方は、綺麗に仕上がるのでオススメです♪

 

脱色作用がないということで、【髪にも地肌にもとてもやさしい】ところが魅力。

皮膚がデリケートな方や、髪のダメージを気にしている方とも相性が良いヘアカラーです。


ブログ画像

★ヘナカラー

ハーブカラーとも呼ばれる優しいヘアカラー。

植物由来の染毛剤で、自然派の方によく選ばれています。

 

こちらもヘアマニキュアと同じく、【着色のみで、脱色作用がない】タイプです。

色のバリエーションは黒~赤茶系に限られます。

 

優しく、天然のもので染めたいという方にはぴったりのヘアカラーです!

 

ブログ画像

ヘアマニキュアもヘナカラーも、白髪の部分だけ染まりますので、ブラウンで染めるとこのように ある程度 目立たなくなった印象の染め上がりです。

(地毛と同じ色で染めると完全に馴染みます)

 


いかがでしたでしょうか。

なりたい髪の色や 今の状態によって合うヘアカラーが異なりますので、ぜひお気軽にご相談ください^^

+++

ZELE大森